クマを消す基本

2013/11/5 (火曜日) | Filed under: クマを消す基本

数あるクマの種類から一般的によくできる青いクマ。その原因は、体の疲労やストレスによる血行不良。
解決方法はもちろん、疲労を取り去ること。ホットタオルなどで目を温めたりして血行をよくする応急処置もありますが、できればそんなことをしたくないし、そもそもクマなんてできてほしくないのが本音でしょう。しかし、ダイエットが流行っている昨今、食事も影響しクマの原因を作っている方も多いのだそう。
まず、白米をダイエットを理由に食べないといった方、美容食に固執してボリュームのある食事を避け続けている方、そして菜食主義の方。
たまになら、以上のことを意識するのも良いと思いますが、それが毎日ですと栄養が偏ってしまい、必要な栄養分が摂れなくなります。よって、疲労回復にもなりません。
お米は炭水化物ですが、炭水化物は血糖値を上げ、人間が動く上で必要なエネルギーなのです。このエネルギーが欠けてしまうと、脳みその働きも低下しますし、体力も低下してしまいます。抜くにしても3食中1食がベストでしょう。そしてお肉。お肉から摂取できるたんぱく質は、20種類のアミノ酸で成り立ち、うち8種類(必須アミノ酸)は体内で合成できない為かならず食品による摂取が必要です。1種類でも少ないと、そのレベルでしか全体が摂取できない仕組みになのです。あとは旬の野菜をたくさん摂取して、お米・肉・魚・野菜の栄養バランスが取れれば、疲れた体に栄養がいきわたり、疲労回復になるでしょう。そして、もうひとつ疲労回復の要となるのが睡眠です。夜はバッチリ睡眠を取れば疲れが取れます。リラックスして湯船に浸かることも効果抜群でしょう。血行も良くなりますし、クマ予防になります。
以上のことを踏まえて生活すれば、できたクマも消えることでしょうし、クマ予防になりますよ。

Sorry, the comment form is closed at this time. | back to top

ブライダルエステって?

2013/1/8 (火曜日) | Filed under: ブライダルエステって?

エステに興味がないという人でも、ブライダル・エステというものはよく知られていると思います。これは、結婚を控えている女性にとっては、非常に役立つものですよね。
女性にとっては、結婚式というのは誰でも一度は憧れているものだと思います。そういった結婚式で、女性が一番輝くために効果を発揮することができるエステなのです。
ブライダルエステでは、ウェディングドレスを綺麗に着こなすためのコースが、豊富に用意されています。デコルテ、腕、背中といったように、結婚式の場面では普段露出をしないような部分の露出も多くなります。こういった部分を、事前にケアすることによって、強いフラッシュやライトなどでも、シミやソバカスなどが目立たないようにすることができるのです。
ブライダル・エステといっても、様々なサロンによってコースが異なります。美しいウェディングドレス姿のための施術が、内容としてセットになっていて、割安になっているということもあります。
(more…)

Sorry, the comment form is closed at this time. | back to top

症状にあわせた用い方②

2012/1/19 (木曜日) | Filed under: ハーブ生活

ハーブを身体の症状別に上手に用いて行くことを考えていきましょう
● 足のむくみ
足がむくんでくるとストッキングや靴下、靴を履くことが困難になるだけではなく生活の中で痛みまで感じるようになってしまいます
そのため足のむくみをとるために、ミントを用いてみることができるでしょう
お風呂や足湯にミントオイルをたらすことで、効果があると言われています
● 乗り物酔い
乗り物に酔うということは三半規管が影響を受けているということですから、心身をリラックスさせることが必要です
そのためにペパーミントやラベンダーを活用することがよいでしょう
乗り物酔いになってからこれらのハーブを使ってハーブティを作るのは間に合わないかもしれませんので、もともと弱い方であれば、オイルを染み込ませたハンカチなどをもっておくことで、その香りを嗅いで乗り物酔いを避けることができるでしょう
● やる気アップ
やる気を出すというのは生活の中でなかなか難しいものですが、レモン、ジャスミン、ペパーミントといったハーブはそのような効果を生み出すものとして知られています
受験生や仕事をしている方にとっては、自分のやる気が出てこないタイミングに、このようなハーブティを飲んでみることがよいかもしれません
● 記憶力アップ
記憶力は仕事をするうえでも、学生でも、生活をするうえでも大切なものです
忘れたしまうということはストレスにもつながることがありますので、ローズマリーを用いて記憶力をアップさせていきましょう
ローズマリーの香りを常に嗅ぐことができるように、アロマポッドなどを用いて部屋中や家中に香りを充満させておくことで、常に刺激を与えることができるでしょう
● 精力アップ
精力をアップさせることは、夫婦間の営みだけではなく、人間としての自尊心を保って行くために必要となるでしょう
そのために用いることができるのは、イランイランというハーブです
このハーブは媚薬として昔から用いられているものですので、その効果を期待することができるでしょう
じっくりとハーブティーとして楽しんで、身体を整えておくのはいかがでしょうか
● 体調管理
日々の体調管理や体調維持を狙うのであれば、カモミールティーが良いようです
このハーブの香りは身体に作用するものとして知られていますので、飲むときにはしっかりと香りまで楽しんで置くようにしましょう
● 緊張
大人として生活していると、人前に出ることも増えてきますが、どうしても緊張をすることは避けられないでしょう
そのような時にネロリというオレンジの花の香りを嗅ぐことを忘れないでください
このハーブには、気持ちを落ちつかせるといった作用があり、緊張を取りのぞくことは難しいかもしれませんが、落ち着くことができるでしょう
緊張というのは落ち着きが無くなり、無駄なことまで考えてしまうといった無限ループのことですので、このハーブでそのループを断ち切ることができるでしょう
● 旅行
旅行というのは、普段の生活とは異なっていて環境や状況の変化の激しいものです
そんな中でハーブを上手に用いて行くことで、様々な問題に対処することができるでしょう
上記のような問題が旅行中に生じることもありますので、ラベンダーを持っていることが良いかもしれません
ラベンダーがあることで興奮している旅行中の気分をおさえることもできますし、ゆっくりと就寝することによって次の日の日程も楽しむことができるでしょう
● 疲れ目
コンピューターや携帯電話の普及により、目に負担のかかる生活シーンというものが増えてきました
そのような時にカモミールを用いると目の疲れや緊張を取ることができるでしょう
カモミールオイルの染み込んでいるタオルなどを目に直接当てることで、温めるだけではなくゆっくりとエキスを浸透させることができるでしょう
さらにカモミールを飲むことで、内部から癒しをもたらすことができます
● 二日酔い
二日酔いというのは、身体で処理しきれないアルコールがある状態ですから、大量の水を飲んで肝臓でのアルコール分解を助けることが第一に必要になってきます
そこにペパーミントティーを飲むことで、気分をすっきりさせて日々の生活に対処することができるでしょう
いずれにしても、飲みすぎに注意することを忘れないようにしましょう
● ニキビ
ニキビは顔にできれば非常に目立つものですので、ブルーな気持ちになる前に対処したいものです
特にラベンダーのもつ殺菌や抗菌作用を使うことができますので、ラベンダー成分の入っているもので洗顔をしたりすることができるでしょう
そうすることで菌の働きが抑制されてニキビなどに効果をもたらすでしょう
● 黒髪
髪の状態がよいと元気はつらつに見えるといわれていますので、セージやローズマリーを用いてみるのはいかがでしょうか
髪の状態を良くするだけでなく、見栄えもよくなりますので、より健康的に若々しく生活できるでしょう
● 抜け毛防止
抜け毛や薄毛というのは、見た目にも良くないですし、自分自身のストレスともなっていきます
その点でセージ成分を含んでいるシャンプーやリンスを用いることが良いといわれています
スティンギングネトルという別のものも選んでみることができるでしょう

Sorry, the comment form is closed at this time. | back to top

症状にあわせた用い方①

2012/1/19 (木曜日) | Filed under: ハーブ生活

ハーブを効果的に利用するためには、症状にあわせたハーブを選んでいくことが必要になります
● 鼻づまり、目のかゆみ
花粉症や風邪などの症状で鼻づまりが起きている場合には、ペパーミントを選んでハーブティとして飲むことで症状の改善が見られるでしょう
ハーブティーとして飲むときには、ただ単に飲むだけではなく、そこから立ち上がる蒸気やそこに含まれる香りを吸い込むことで、各部が刺激されていくことでしょう
ですから飲むだけではなく、蒸気をたたせることで香りを充満させ、症状の改善に役立てることもできます
方法としては、洗面器や専用の機械にお湯をハリ、そこにペパーミントオイルをたらして、蒸気として充満させるということができます
● 不眠症
眠れないということは免疫系を低下させて、多くの病気や怪我につながるのでハーブティーの中でもラベンダーを用いて改善することができるでしょう
ハーブティーとして就寝前に飲むことや、寝室に香りを充満させることでリラックスすることができ不眠症の改善に繋げることができるでしょう
カモミールティーやローズティとの併用もお勧めですので、自分の体質や香りの好みによって調整していくのはいかがでしょうか
これらのハーブは心の解放だけではなく、保温や発汗といった寝るために必要な効果をもたらすものがありますので、飲むだけではなく、香りを楽しんだり、オイルとして塗ってみることもよいかもしれません
● 喉の痛み
喉の痛みを感じる場合には、殺菌をする必要がありますのでタイム、ミント、セージなどを使ってうがいをしてみることが良いでしょう
またのどの痛みがあると呼吸も苦しくなることがありますので、これらのハーブを用いて香りとして鼻腔を刺激することもできます
さらに別の方法としては、オイルを喉から胸にかけて塗ることですっきりとして効果を出すことができるようですので、ユーカリなどを用いてやってみるのはいかがでしょうか
● 頭痛
頭痛はまったく動けなくなってしまうほど強い場合と、ジワジワと来る場合がありますので生活に支障をきたすものですから上手にハーブを用いることが便利でしょう
ハーブの中でもラベンダーは頭痛を和らげるといわれています
ですからラベンダーティーとして飲むこと、こめかみにオイルを塗ることなどの方法で用いることができるでしょう
不眠症の原因が頭痛ということもありますので、ラベンダーの活用は効果的といえるかもしれません
● リューマチ
リューマチは完治することが難しい病気でのすので、ローズマリーなどのハーブを用いることで上手につきあっていくことができるでしょう
ローズマリーには身体を暖めることや、その香りによって心身を癒す効果がありますので大変よいものといえるのではないでしょうか
ローズマリーを飲むだけではなく、オイルとして塗ることで痛みを軽減できるともいわれていますので、常にカバンのなかに常備しておくこともできるでしょう
お風呂や足湯に少しオイルをたらして用いることで、蒸気になった香りを楽しむだけでなく、お湯に溶け出した成分も身体に効果を示すようになるでしょう
● 冷え性
身体が冷えてくると動きが鈍くなったり、免疫が弱くなることがあります
そのためにマージョラムというハーブを用いて冷え性に対処していきましょう
このハーブをハーブティとして飲むことで、血行が改善されるといわれているので、末端まで冷えてしまう方にとっては、至極の一杯となることでしょう
さらに冷え性の改善のためにオイルとして塗ってみることも、肌から浸透することで効果を示して行くでしょう

■美容
つくばの美容室のなかでも「サプリス」が特に人気です。

Sorry, the comment form is closed at this time. | back to top

ハーブ療法で健康的に

2012/1/19 (木曜日) | Filed under: ハーブ生活

ハーブを用いて身体を健康な方向にもっていくということをハーブ療法という名称で呼ぶことができるでしょう
事実、ハーブには身体を良くするという様々な効果がありますが、直接的なものでなくても、わたしたちの免疫系を刺激して、治癒能力を高めるという点でも高い効果があると言われています
そのためハーブを用いることで、免疫力や治癒力、回復力というものが高まっていくといえるでしょう
特にハーブ療法は、現代の西洋医学の薬を用いたものよりも身体への負担が少ないことが特徴となっています
そのためゆっくりと効果があらわれるという点はありますが、副作用などの問題も少なく、必要な成分が身体に浸透していくことによって健康にも、美容にも効果がある方法といえるのではないでしょうか

Sorry, the comment form is closed at this time. | back to top

人々と関わってきたハーブたち

2012/1/19 (木曜日) | Filed under: ハーブ生活

ハーブだけに限らず、人間の歴史をひもといていくと、古代から人間は植物の効果に注目してきたことがわかります
古代であれば、そのような知識を持っている人があがめられることもあり、自然由来の力への信仰というものが強かったことが理解できるでしょう
もちろんそのような効果を実際に体感することができていましたので、ハーブを含めて自然の植物を用いることがおこなわれていったのでしょう
動物でさえそうしているのですから、そのような姿から学んでいったのかもしれません
そのような日々の生活の経験や体験というものが伝承されていくことで、よりハーブなどの効果への研究や関心が高まっていき、ただの伝承というだけでなく実際に活用することができるものとして構築されていったのでしょう
ハーブを食べる、薬として使う、お茶として飲むということには、かなり壮大な歴史が関係しているといえるのではないでしょうか

Sorry, the comment form is closed at this time. | back to top

what’sメディカルハーブ

2012/1/19 (木曜日) | Filed under: ハーブ生活

ハーブの中でもメディカルハーブと呼ばれているものをご存知でしょうか
このメディカルハーブとは、その名前の通りわたしたちの身体や心に効果をもたらす、予防効果という意味を持って使うことができる種類のもののことです
ハーブは数千種類のものがあるだけではなく、副作用などもない自然のものとして広く活用することができています
そのため、症状にあわせてハーブを用いて行くことで、様々な効果が心身にあらわれることを期待することができるようです。
(more…)

Sorry, the comment form is closed at this time. | back to top

より効果的に飲もう

2012/1/19 (木曜日) | Filed under: ハーブ生活

ハーブティーを生活の中に組み込んでいき、身体により効果をもたらすものとして用いていくために、毎回の食後に飲んでみることをお勧めいたします
食後にハーブティーを飲むようにすると、そのハーブが持つ効果というものを連続して取ることができますので、より効果の持続性という点でも意味があるものといえるでしょう
より高い効果を狙うのであれば、身体が吸収することを求めている起床後すぐと就寝前がよいとも言われていますが、食べたものをさっぱりとさせ落ち着くためには、生活の中で飲むスタイルのほうが受け入れやすいかもしれません
(more…)

Sorry, the comment form is closed at this time. | back to top

おいしく飲もうハーブティー

2012/1/19 (木曜日) | Filed under: ハーブ生活

ハーブティーを美味しく楽しむためには、飲み方にこだわっておくことも必要です
せかせかとした時間に飲むよりも、リラックスしてお茶を楽しめる時間を取り分けておき、その中で香りや味、色などを十分に楽しんでいくようにしましょう。
(more…)

Sorry, the comment form is closed at this time. | back to top

おいしく淹れようハーブティー

2012/1/19 (木曜日) | Filed under: ハーブ生活

ハーブティーを楽しむ方法のひとつには、入れ方にこだわることがポイントとなっています
まずは美味しいハーブティのために、水にこだわっていきましょう
用意する水は新鮮なもので、柔らかいもののほうがよいかもしれません (more…)

Sorry, the comment form is closed at this time. | back to top