クマを消す基本

2013/11/5 (火曜日) | Filed under: クマを消す基本

数あるクマの種類から一般的によくできる青いクマ。その原因は、体の疲労やストレスによる血行不良。
解決方法はもちろん、疲労を取り去ること。ホットタオルなどで目を温めたりして血行をよくする応急処置もありますが、できればそんなことをしたくないし、そもそもクマなんてできてほしくないのが本音でしょう。しかし、ダイエットが流行っている昨今、食事も影響しクマの原因を作っている方も多いのだそう。
まず、白米をダイエットを理由に食べないといった方、美容食に固執してボリュームのある食事を避け続けている方、そして菜食主義の方。
たまになら、以上のことを意識するのも良いと思いますが、それが毎日ですと栄養が偏ってしまい、必要な栄養分が摂れなくなります。よって、疲労回復にもなりません。
お米は炭水化物ですが、炭水化物は血糖値を上げ、人間が動く上で必要なエネルギーなのです。このエネルギーが欠けてしまうと、脳みその働きも低下しますし、体力も低下してしまいます。抜くにしても3食中1食がベストでしょう。そしてお肉。お肉から摂取できるたんぱく質は、20種類のアミノ酸で成り立ち、うち8種類(必須アミノ酸)は体内で合成できない為かならず食品による摂取が必要です。1種類でも少ないと、そのレベルでしか全体が摂取できない仕組みになのです。あとは旬の野菜をたくさん摂取して、お米・肉・魚・野菜の栄養バランスが取れれば、疲れた体に栄養がいきわたり、疲労回復になるでしょう。そして、もうひとつ疲労回復の要となるのが睡眠です。夜はバッチリ睡眠を取れば疲れが取れます。リラックスして湯船に浸かることも効果抜群でしょう。血行も良くなりますし、クマ予防になります。
以上のことを踏まえて生活すれば、できたクマも消えることでしょうし、クマ予防になりますよ。

back to top

Sorry, the comment form is closed at this time.

back to top