おいしく淹れようハーブティー

2012/1/19 (木曜日) | Filed under: ハーブ生活

ハーブティーを楽しむ方法のひとつには、入れ方にこだわることがポイントとなっています
まずは美味しいハーブティのために、水にこだわっていきましょう
用意する水は新鮮なもので、柔らかいもののほうがよいかもしれません
ハーブティーですからお湯でいれるわけですが、ぬるめのお湯は避けて沸騰しているものを選ぶようにしましょう
一般的にはフレッシュなものには沸騰しているもの、ドライには沸騰を少しだけ冷ましたものと言われています
ハーブティーは普通の紅茶と同じように1~3分程度待つことで、十分に抽出されていきます
種類によっては、5分程度かかる場合もありますので、それぞれにふさわしい抽出時間を待つことにしましょう
紅茶のゴールデンルールと同じように、十分に蒸すことが必要ですので、陶器やガラスの器を使って、ふたをしておくことを忘れないようにしましょう。

back to top

Sorry, the comment form is closed at this time.

back to top